事務局からのお知らせ


1.事務局体制について

1-1 業務委託先

会費納入の有無の確認や名簿情報の変更の受付、入退会の申請の受付、個人・共同研究発表及びワークショップ・テーマ案の応募文書の送付先、『マス・コミュニケーション研究』への投稿申込と原稿の送付先は、次の機関となります。

日本マス・コミュニケーション学会 会員業務係

 〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5 (株)国際文献社内
 Tel :03-5937-0329  Fax:03-3368-2822
 E-mail:mscom-post@bunken.co.jp
 [受付時間] 土日祝日と年末年始(12月29日〜1月3日)を除く、平日の9:00〜17:00

1-2 学会事務局

日本マス・コミュニケーション学会事務局

法政大学社会学部内
 〒194-0298 東京都町田市相原町4342
 Email mscom@jmscom.org
 学会サイト http://www.jmscom.org/


2.会費納入について

2-1 会費の納入方法

毎年の4月末頃に、国際文献社から、払込取扱票を切り取れるようにした学会専用の請求書を会員宛に発送し、併せて、請求書を送付させていただいたことをメールでお知らせします。また、過去の年度の会費が滞納されている場合は、未納の年度と金額が請求書に記載されます。

※これまでどおり、郵便局に備え付けの払込取扱票(水色)に下記の情報をご記入の上、年会費(10,000円)を払い込んでいただくことも可能です。なお、どなたが払い込んだのかを特定する必要があるため、払込取扱票に氏名を必ず記載してください。原則として領収書は発行しておりませんが、別途必要な場合は、払込取扱票の連絡欄にその旨を記載していただくか、【国際文献社内 日本マス・コミュニケーション学会 会員業務係】へご連絡ください。

 郵便振替口座番号:00100-7-407058
 加入者名    :日本マス・コミュニケーション学会

2-2 滞納分の会費について

もし過去の年度の会費が滞納されていた場合は、払い込まれた会費は、滞納分に優先的に充当されます。郵便局に備え付けの払込取扱票(水色)を使って滞納分の年会費を合わせて払い込まれる場合は、払込取扱票の連絡欄にその旨を記載していただければ幸いです。

2-3 70歳以上の会員の会費について

ある年の4月1日から翌年の3月31日までに70歳の誕生日をお迎えになられる会員は、自己申告によって、その年度の会費から半額(5,000円)になります。会費を払い込む際に、払込取扱票の連絡欄に、その年度中に70歳を迎えられる旨を記載し、払込金額を5,000円としてください。なお、この措置は、自己申告をしていただいた年度からの適用となります(70歳を超えてから自己申告された場合、過去の年度に払い込まれた会費を遡って半額にすることはできません)。

2-4 会費納入状況の確認について

会員専用ホームページ(My Page)で会費納入状況を確認することができます。My Pageを利用するには、郵便でお送りしたID(会員番号)とパスワードが必要です。ID、パスワードがご不明な場合は、【国際文献社内 日本マス・コミュニケーション学会 会員業務係】へその旨をお知らせください。再度、郵便にてお送りします。

※【国際文献社内 日本マス・コミュニケーション学会 会員業務係】へ、直接、会費納入状況を尋ねることもできます。


3.名簿情報の変更について

所属先、職名、住所、電話、メールアドレスなどに変更が生じた場合は、会員専用ホームページ(My Page)を使って、登録されている名簿情報を変更してください。My Pageを利用するには、郵便でお送りしたID(会員番号)とパスワードが必要です。ID、パスワードがご不明な場合は、【国際文献社内 日本マス・コミュニケーション学会 会員業務係】へその旨をお知らせください。再度、郵便にてお送りします。

※My Pageを利用されない場合は、【国際文献社内 日本マス・コミュニケーション学会 会員業務係】宛に「名簿変更届」をご提出くださいますようお願いいたします。名簿変更届の提出要領はこちらのページをご参照ください。


4.『マス・コミュニケーション研究』の発送について

『マス・コミュニケーション研究』は、各号が発行された年度の会費を払い込み済みの会員に対して発送されますので、会費が払い込まれた時期によって届く時期が変わってきます。また、過去の年度の会費が滞納されていた場合は、払い込まれた会費が充当される年度に発行された『マス・コミュニケーション研究』をその都度、発送します。もし、会費を払い込んだにも関わらずいつまで経っても『マス・コミュニケーション研究』が届かない場合は、お手数ですが、【国際文献社内 日本マス・コミュニケーション学会 会員業務係】へお問い合わせくださいますようお願いいたします。


5.退会届について

特に書式はございませんので、退会を希望される旨を記載した文書に署名・捺印の上、【国際文献社内 日本マス・コミュニケーション学会 会員業務係】宛にお送りください。


6.入会希望者に対する案内について

入会の方法や留意事項が、学会サイトの「入会案内」に掲載されておりますので、入会を希望される方がおられましたら、ご案内ください。


7.学会事務局からの情報配信について

ご登録いただいているメールアドレスへ、事務局からのお知らせと、事務局宛に届いた情報をメルマガで配信し、学会サイトにも同様の情報を掲載しております。もし、メルマガの配信が不要な場合は、恐れ入りますが【国際文献社内 日本マス・コミュニケーション学会 会員業務係】宛にその旨をお知らせください。

※メルマガでの情報配信や学会サイトへの情報掲載を希望される場合は、その旨を学会事務局(慶應義塾大学内)へご連絡ください。なお、お寄せいただいた情報によっては、配信・掲載をお断りさせていただく場合や、情報の形式を変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。